『アドレス変えました』気まぐれな君

205: :2010/11/01(月) 20:33:25.12 ID:

店員娘「じゃあ、頑張って下さいね」

別れ際、僕の頭にある考えがよぎる。

僕(……彼女なら何かわかるかも?)

夢占いにも詳しかった彼女だ。

僕「あのさ、ちょっといいかな?」

店員娘「はい?」

僕「聞きたい事があるんだけどさ」

店員娘「ん、また夢のお話ですか?」

僕「いや、それに関係はあるんだけど……その」

店員娘「……なんだか複雑な事情みたいですね?」

207: :2010/11/01(月) 20:37:13.11 ID:

僕「うん、少しね」

店員娘「じゃあ、ゆっくり話せた方がいいですよね。今日はあと二時間でアガリなんで……それからでもいいですか?」

二時間といったら、調べものをするのに丁度いい時間だ。

よかった、一人で悩み考えるよりはずっといいだろう。

話を聞いて貰えるのは、単純に嬉しい。

僕は彼女と会う約束をして、会社に向かった。

この記事を書いたのは

shibatama
shibatama
短編、長編の読み物や、ちょっと気になる雑学ネタなどを中心に書いてる書いている雑食系のライターです。
皆さんの暇つぶしになれば最高です。あとお酒が大好きです。