『アドレス変えました』気まぐれな君

64: :2010/11/01(月) 06:01:33.18 ID:

それでも不思議だ。

やっぱり彼女からのメールは……どこか癒されるような気がする。

『朝もお昼も夜も、ちゃんと食べるんだよ~?』

僕『……うん』

『くすっ、今日は素直なんだね? じゃあ素直になった所で……おやすみなさい~』

彼女からの返事が来るのはいつも早かった。

しかも数通でメールが終わるので……いつも何だか、取り残されているような気がする。

66: :2010/11/01(月) 06:06:50.29 ID:

メールの彼女がおやすみ、と言ったらメールは終わり。

僕も彼女に合わせるように眠る、それが最近の「いつも」になりつつあった。

まだ彼女とメールをして何日も経っていないけれども……僕は勝手に、それを「いつも」の時間にしようとしている。

僕(……そんな夜でも、いいじゃないか)

夜……。

彼女からメールが来るのは決まって夜だった。

どうして夜なんだろうか?

それを考える前に……僕の意識はまた夢の中に飛んでいった。

この記事を書いたのは

shibatama
shibatama
短編、長編の読み物や、ちょっと気になる雑学ネタなどを中心に書いてる書いている雑食系のライターです。
皆さんの暇つぶしになれば最高です。あとお酒が大好きです。