無理しなくても意識で変わる! 食べる順番を変えて痩せ体質に!

 

 

 

みなさん無理なダイエットはしていませんか?

無理な食事制限や、過度な運動など身体に負担をあたえていませんか?

もちろん、食事制限や過度な運動を短期間続けていれば痩せるでしょう。

しかし、無理なダイエットは身体に栄養が行き届かず負担になっているので、お肌はボロボロ…

長期間続けられないので、リバウンドにも繋がります。

 

ダイエットは続くかどうかがポイントとなってくるので、続けられる健康的なダイエット法を

行うのがベストです!

 

そこで、みなさん『食べる順番を変えるダイエット』ってご存知でしょうか?

聞いたことはあるけどやったことはない、詳しくは知らない。

そんな方に是非知って実践して頂きたい、『食べる順番を変えるダイエット』をお話します。

 

 

 

『食べる順番を変えるダイエット』とは?

 

『食べる順番を変えるダイエット』とは、食事を取る際に

野菜→タンパク質→炭水化物の順番で食べるダイエット法です。

この順番を守ることたったそれだけです。

 

なぜこの方法で痩せるのかと言うと、

空腹時に炭水化物を真っ先にとってしまうと、インスリンが急増し、余分な糖質を

脂肪として蓄えますが、野菜から取ることで、血糖値が上がらず、糖質はエネルギーとして排出されるのです。

 

野菜から食べることで血糖値の上昇を抑え、主食を最後に食べることで

糖質のとり過ぎも防いでくれます。

なので糖尿病予防や、肥満解消にとてもいいんです。

 

美味しく食事をしながら、痩せ体質にすることができます!

無理な食事制限をするより、この食事方法を意識し、ストレッチや半身浴などを行うほうが

健康的に継続的にダイエットできます。

 

 

※どうしても忙しく時間が無い場合は、野菜ジュースを飲みましょう

 

 

 

ダイエットを考えているみなさん、

まずは『食べる順番を変えるダイエット』をぜひ意識してためしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です