【涙腺崩壊】ゲームを通じて絆を深めた親子。病気の父へ捧ぐ感動のストーリー

ゲームはマザー2
(知らない人でも問題なく読めるよ。)

俺がキャラクター設定して
後は親父にやらせてる。

主人公「俺の名前」
ポーラ「母の名前」
ジェフ「姉1」
プー「姉2」

プレイヤーは父の名前

こう設定した後、父親に説明書と一緒にカセットを渡したんだ。

ゲーム開始は2年程前だったか。

ゲームを渡すまでは
俺と父、全然会話しなかったなーほんと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です