仕事していると気になってた子が偶然きたが、、、

 

170: 1 ◆3pEg2dVo4A:2012/04/16(月) 16:24:14.49 ID:oTan8nMt0
俺にとって天は妹のような存在だった
誰にでも人懐っこく、コロコロと笑う彼女はなんというか、かわいがりたい存在であり、「好き」という感情とはまた違ったものだと思っていた

俺には下に2人妹がいて、天にはお兄さんがいる
そういう意味ではとても気が合う、一緒にいて楽な存在ではあった

その天と一晩をともにしてしまった

それは俺を罪悪感で塗りつぶしてしまうには十分すぎる出来事だった

ちなみに天は優香を2、3発ぶん殴ったような顔

 

171: 1 ◆3pEg2dVo4A:2012/04/16(月) 16:55:37.95 ID:oTan8nMt0
着信10件メール5件・・・
メールの内容は
「俺さん今どこ?何してんの?」とか「違うから!何もなかったんだよ!電話にでてよ!」

どんな顔して出ろと・・・

結局それらを無視して、その日は一人でよくいくBARに飲みにいった

家でうだうだ考えるのはあまりにどうしようもなく辛すぎて、お酒の力でまた全部忘れたかったんだ

お酒の力ってすげーよほんと

 

176: 1 ◆3pEg2dVo4A:2012/04/16(月) 17:22:10.53 ID:oTan8nMt0
それから天と顔を合わせるのが気まずくなった

正確には俺が彼女を避けるようになった

それから2、3週間後に同じ式場で仕事をしたんだけどその日は天がいなかった

基本的にブライダルは土、日に集中するため、通常は休んではいけないのだが何故かその日はいなかった

 

177: 1 ◆3pEg2dVo4A:2012/04/16(月) 17:33:32.72 ID:oTan8nMt0
プ「おーう、お疲れえい」

俺「あ、お疲れーっす・・・今日天はいないんすか?」

プ「今日は休みだ。なんでも実家に帰ってるらしい」

俺「あーまじっすか」

プ「ん?なんだあいつに用事か?」

俺「いや、そういうわけじゃないっす」

プ「ふーん・・・そういやああいつ最近なんか元気なくてな」

俺「へ、へー」

プ「いっつもどこか上の空なんだ」

俺「へー・・・」

プ「・・・お前なんか知ってるか?」

俺「いや、なんもしらないっすけど・・・」

プ「ふーん」

俺「・・・」

気まずさMAX

それから、俺は会社に頼み込みその式場での仕事をはずしてもらうようになった

まあ要するに逃げたわけだ

天からも、罪悪感からも

逃げたんだ

 

179: 1 ◆3pEg2dVo4A:2012/04/16(月) 17:51:16.02 ID:oTan8nMt0
そして5年後

仕事は順調だった
俺の会社はブライダルの他にも、他社のイベントのPVや音楽系のムービーも引き受けていて、そっちの仕事を回してもらい始めた
仕事の幅も広がり、人脈も広がっていくのがとても楽しかったんだ

しかし天とはそれ以来一度も会うことはなかった

天との一件以来、女性に対して後ろめたいというか・・・罪悪感というか・・・
まあとりあえず女性と接することがなんとなく恐くなってしまったんだ

だから彼女と呼べるような人は一度もいなかった

 

180: 名も無き被検体774号+:2012/04/16(月) 18:05:04.49 ID:7bx0oKTF0
プって何かと思ったらプロデューサーか

 

182: 1 ◆3pEg2dVo4A:2012/04/16(月) 18:13:39.45 ID:oTan8nMt0
そろそろゲイに走ろうか悩みはじめたころ
一本の電話がかかってきた

プロデューサーからだ

プ「おーうwww」

俺「お疲れっす~どうしたんすか急に?」

プ「なーに、ふとお前と久しぶりに飲みたくなったんだよwwどうだ今日?」

プロデューサーとは、あの式場に行かなくなってからもたまに連絡を取りあっていた

連絡といっても、近況を報告したり、仕事の紹介をしてもらったりもした
まあ思春期を迎える娘さんのことを相談されたりといった他愛のない話がほとんどだったけど
天の話もちょいちょい出てきたのだが、俺は無関心を決め込んでいた

久しぶりにプロデューサーと飲みに行けることが楽しみだったし、その日は特に予定もなかったのでokした

 

181: 名も無き被検体774号+:2012/04/16(月) 18:12:26.46 ID:uOeNB7ep0
5年後って、、、そもそも片思いの子が来たのは何年前?

 

188: 1 ◆3pEg2dVo4A:2012/04/16(月) 18:23:31.51 ID:oTan8nMt0
>>181
時系列をまとめようか

片思いしてた子の結婚式が8年前ぐらい(俺25)

その5年後(俺30)

現在俺34

俺「ちーっすww」

プ「おー!よく来たなおつかれww」

俺「なんすかなんすか急にwww」

プ「なんでもねーよwwwほら飲むぞwwww」

俺「おごりっすかwww?」

プ「30のおっさんにおごってもつまらんだろがwww」

俺「じゃあ娘さんをください」

プ「絶対やだコロスゾ」

そんな感じで二人で飲みはじめた

 

190: 名も無き被検体774号+:2012/04/16(月) 18:25:17.92 ID:cjprAJIb0
幸せな結末が約束されているのがうれしいな。wktk

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です