仕事していると気になってた子が偶然きたが、、、

84: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 03:26:04.69 ID:SfrOoNuP0
>>81
天との今日までか・・・
恥ずかしい話、実はこの出来事のあとすぐ天と付き合いだしたわけじゃないんだ
聞く?

 

88: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 03:28:24.66 ID:JOpv0z940
聞くに決まってんだろ!
とっとと書きやがれください

 

90: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 03:33:10.78 ID:SfrOoNuP0
>>88
わかったよwwじゃあまあぼちぼち書いていくか
途中でねたらごめんね。そん時はまた来る

 

 

93: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 03:36:30.38 ID:SfrOoNuP0
実をいうと俺は今年で34になる。
まあ10年ぐらいたってるわけだ

天と実際に付き合いだしたのは30のとき

この間になにがあったかというと、天による俺の心の修復作業だったwww

 

94: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 03:40:55.21 ID:SfrOoNuP0
んじゃあ書いてく

その日の夜、天に半ば強制的に飲みにつれて行かれた

天「俺さん今日は飲むよ!」

俺「なんでお前が飲むんだよ!」

天「俺さんの失恋記念に乾杯www」

俺「・・・うっせー」

天「あ、なに?落ち込んでる?」

俺「見てわからんのかお前は」

天「えへへwww」

俺「くそ・・・」

天「まあまあ、飲もうよ今日はwww」

俺「くっそおおお言われんでものんだるわ!!!」

そうやって二人で飲み始めた

 

95: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 03:48:39.44 ID:SfrOoNuP0
会話は鮮明には覚えていないのだけど、片思いしてた時のこと話していたのは覚えている

ほとんど自暴自棄気味に、なんともやりきれない思いを吐き出すように、俺はそれまでたまってきた思いを愚痴り続けた

天はときどきちゃちゃ入れながらも、話をずっと聞いてくれていた

それがうれしいというよりも、誰かに聞いてもらうだけでいいという自己満にひたってたんだと思う

そして、気がつくとベッドの上で朝になっていた

そして、隣には天が寝ていた

なぜか俺も彼女も裸で

 

103: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 03:59:47.65 ID:SfrOoNuP0
俺「は・・・え・・・?」

頭真っ白

俺大パニック

俺「やばいやばいやばいよこれはちょまってえ!?なんで!?え??」

天「ん・・・あ、俺さんおはよう//」

なんで顔赤らめてんのこの子おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

そして おれ 逃亡

 

140: 1 ◆3pEg2dVo4A:2012/04/15(日) 19:29:35.47 ID:SfrOoNuP0
俺は逃げた
ベッドの下にちらばる衣服をかき集めるとパンツだけははいて、半裸状態で外に飛び出した

天「ちょ、俺さんまって!!ねーちょっと!違うんだって!!」

後ろから天の声がする。いや気がした。だってパにくってたんだもんしょうがないじゃんね

外にでると階段の踊り場に飛び出た

上と下に伸びる階段の間から、ほかのアパートやコンビニなどが道路にそって並んでいるのが見えた

その場所に見覚えはもちろんない

わけもわからず階段を駆け下りる

俺「やばいやばいやばいやばいやばいやばいさむいさむいさむいさむい」

季節は言い忘れたが1月のことだ

その日は特に冷え込みがひどかったなあ~

 

142: 1 ◆3pEg2dVo4A:2012/04/15(日) 19:44:10.02 ID:SfrOoNuP0
慌ててマンションの影に隠れ服を着替える
今を思えば相当に怪しかったな
焦りと、はしったせいで、くっそ寒いのに汗まみれの半裸男が着替えてるんだもんね
気づかれたらガンジーでも即通報レベル

財布と携帯はなんとかあったので
とりあえずタクシーを捕まえ、家まで帰ることにした
タクシーのおじさんに話を聞く限り、ここは俺のアパートから電車で1時間ほどの距離にある市の外れらしかった

俺「なんであんなところに・・・しかも裸で・・・うわあ・・・なにやってんだ俺・・・」

家に帰ってベッドに突っ伏す
昨日の記憶が全くない
二人で飲んでたことは覚えてる

幸いその日は仕事は休みだったのでそのままベッドで寝ることにした
携帯はさっきからずっとなり続けている
きっと天だろう
でもどんな顔して逢えばいいのか・・・
もし過ちを起こしていたら・・・
俺の童貞がまさかこんなかたちで・・・

結局そのまま夜まで寝ていた

 

144: 1 ◆3pEg2dVo4A:2012/04/15(日) 19:52:49.94 ID:SfrOoNuP0
あ、時間書くの忘れた>>142
マンションを飛び出たのは昼ごろ

そんでそのままねて夜みたいな

 

145: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 19:56:48.74 ID:4bP/ZGOl0
童貞だったのか
それはパニクるわ

 

147: 1 ◆3pEg2dVo4A:2012/04/15(日) 20:01:56.74 ID:SfrOoNuP0
>>145
童貞でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です