仕事していると気になってた子が偶然きたが、、、

56: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 02:11:19.88 ID:SfrOoNuP0
そもそも最初は同情だったのかもしれない

最初は「一人でかわいそうだから」という理由で話しかけてたりしてた
でも、頑張り屋で、負けず嫌いで、はずかしがりやで、実は結構腹黒い、そんな彼女のことがいつのまにか好きになっていた

高校を卒業すると、俺は関東に、彼女は中部の大学にそれぞれ進んだ
離れると諦めがつくだろwwwwと思ってたんだけどね

結論から言うと諦めはつかなかった

大学に入ってから、女の子と遊ぶ機会はあった
でも、なんというかつまらなかった
それはその子たちがつまらないわけじゃなかったと思う。それなりに楽しかったのだろうとも思う。
でも、彼女との楽しかった思い出が存在が、その子たちに重なってしまった

彼女とは大学時代に連絡をとってお互いの街を行き来してたりもしてたんだけど、
ごたごたあって疎遠になってしまった
その時彼女の連絡先もすべて消した

それ以来彼女の存在がぼんやりと宙ぶらりんに忘れられないまま、今にいたってしまった

 

57: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 02:15:10.91 ID:SfrOoNuP0
動画をカメラからPCに取り込む
その際、とりこんでる動画がずっとデスクトップに表示され続ける

お互いに見つめあい幸せそうな顔を浮かべキスをする彼女と身長の高い知性的な好青年が映っていた

俺とは正反対そうな人だった

だれが見てもお似合いのカップルだった

そう思ったら、泣けてきた
61: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 02:26:00.91 ID:SfrOoNuP0
プ「おい!俺!?大丈夫か!?」

俺「へ?」

涙と鼻水でぐじょぐじょになって、嗚咽をもらしながら、泣いていた

泣きながら、動画を編集していた

彼女を好きだった日々を思い出しながら

涙が止まらなかった

プ「どした!?なんかあったか!?」

俺「だいじょうぶでずだいじょうぶでずずびばぜん」

プ「おいおい、おま、ちょ後で話きくけど、それできんのか?」

俺「やりまずだいじょうぶです」

たまたま通りかかったプロデューサーさんが話しかけてくれた
「あとで聞く」って言葉が、仕事の話より先に出てきたことが少しうれしかった

 

 

63: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 02:32:15.43 ID:SfrOoNuP0
しばらくするとティッシュをひと箱もって天がきた

天「プロデューサーがもっていけって・・・どうしたの?」

俺「ありがどなんでもない大丈b」

天「大丈夫なわけないでしょ!」

俺「」

天「仕事中に泣くとか何考えてんの!?みんな心配してんだよ!」

俺「はい、ずみません・・・」

天「・・・なんかあったのね?」

俺「・・・うぅ」

天「もう!泣くのは後!とにかく今はそれをやる!わかった!?」

俺「は、はい!」

天「あとで話きくからね!そんとき泣くの!わかった!?」

俺「うん、ありがどw」

天「まったくもう!世話がやける兄ちゃんだよ!・・・がんばってね」

そういって天は出て行った
はじめて天が怒ったとこ見たな~なんてぼんやり思った

 

64: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 02:39:12.46 ID:SfrOoNuP0
ムービーが出来上がり、レンダリングから書き出し、DVDへの焼きこみが終わると
何か言いたげなプロデューサーの手に押し込めるようにしてDVDを渡し、タバコを吸いに外へでた

とても上映されているところを見る気にはなれなかったからだ
『二人のためにつくった』映像を見ることも、それを見る彼女をみることはとてもできそうになかったから

 

65: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 02:40:18.68 ID:SfrOoNuP0
さーてそろそろ終わりやで

タバコが5、6本目、缶コーヒーが3本目に差し掛かったあたりでプロデューサーがタバコを吸いに外に出てきた

プ「終わったよ」

俺「・・・ご迷惑をおかけしてほんとすんませんした」

プ「心配させるなあほww」

俺「サーセン」

プ「・・・よかったよ、ムービー」

俺「あー、ほんとっすか」

プ「なんか最近の中で一番感情入ってたきがする」

俺「入りすぎて泣いちゃいましたけどねw」

プ「www」

 

66: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 02:50:31.64 ID:SfrOoNuP0
プ「・・・なんで泣いたんだ?話したくなかったらいいぞ」

俺「ああ、いやwじつは・・・かくかくしかじかで・・・」

プ「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

俺「ちょwwそんな笑わんといてくださいwwww」

プ「だってお前wwwwwwwwwwwwwww何そのドラマwwwwwwwwwwwwwwwwww」

俺「いやっすよこんなバッドエンドなドラマ・・・」

プ「いいじゃんコメディドラマでwwwwwwwww」

俺「うっせえわ!!」

プ「あー笑った笑ったwwwなるほどなwwwよし、風俗行くかwwwww」

俺「・・・いいっす」

プ「まあ、なんだ、いいことあるよ若人」

俺「もう三十路に片足つっこんでますよ俺・・・」

プ「たぶんお前、この仕事向いてるよww」

俺「なんでっすか?」

プ「なんとなくなwwww」

俺「なんすかそれ・・・」

最後に俺の背中をパンっと叩いて、プロデューサーは中に戻っていった
プロデューサーは×1子持ちで、離婚するときに親権問題でいろいろあったらしい
この人も大変だったのかな~なんて思いながら少しくたびれた背中を見送った

 

67: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 03:03:47.39 ID:SfrOoNuP0
荷物をまとめ、スタッフ方にお詫びとあいさつをして逃げるように帰ろうとしてると

天「お兄さん、時間あるかい?」

天につかまった

俺「・・・ありますがあなたはまだ仕事中でs」

天「21時に○○駅でなぐえっへっへ」

俺「僕会社にもどらないt」

天「知り合いを通り過ぎて片思い相手だったとはね~こりゃたっぷりおごってもらわないと」

俺「」

天「それで感極まって泣いちゃうとかまだまだおこちゃまでちゅね~wwwww」

俺「プロデューサあああああああああああああああああああああ」

天「・・・口止め料の受け付けは本日ぎれですがいかがいたします?」

俺「・・・あ、もしもし、会社ですか?はい、すいません。ちょっと親戚の不幸でこのまま帰りまsえええ!?」

俺「なんでそれをいやはい・・・すんません・・・笑わんとってください・・・はい失礼します」

俺「会社に伝わってる・・・死にたい・・・」

天「へへw」

 

68: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 03:07:14.50 ID:SfrOoNuP0
恥ずかしい話だけど、出来上がったものは今までで一番の出来だったと思うし素晴らしい作品ができたと思う

その作品は彼女という素晴らしい被写体がいたからだと思う

出来上がったDVDは納品用とテスト用の2枚焼くんだけど最後にテスト用はもらえることになっている。

そのDVDは今でも大切に本棚の中にしまってある

DVDのパッケージの中には彼女と好青年男性が映った写真が入っており、その後ろには「ムービーありがとうね。」と高校時代と変わっていない筆跡で書かれている

これまでに、自分の中でこの作品を超えるものはできていない

しかし今度は被写体側にたってこれ以上の作品を作ってみたいと思う

あと数か月後に、二人がお世話になったあの結婚式場で、最高の作品をつくってみたいと思う

幸いなことに、被写体には恵まれているのできっと素晴らしい作品ができるだろう

fin

 

69: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 03:10:03.91 ID:RkUP3DfH0
乙!読ませてもらったよ >>1はきっといい作品作るんだろうな

数ヵ月後に結婚するってことだよな?

 

71: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 03:11:04.84 ID:SfrOoNuP0
>>69
うんそうwwww
ちなみに今日プロポーズしてきておkもらったから記念カキコwwwww

 

 

75: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 03:12:44.51 ID:gs2dyd9li
二人がお世話になったあの結婚式場ってことは、、、

プロデューサーと結婚するんですね。
はい、おめでとうございます。

天と結婚しますとか、そこらへんまで書いてよーww

 

77: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 03:15:51.64 ID:SfrOoNuP0
>>75
おいこらwwwwいやなんか恥ずかしいじゃんwwwwwwかっこいいっしょこの終わり方wwwwww
はい、天と結婚しますええ。幸せにします

 

79: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 03:18:24.60 ID:4ByQObFqO
スペックはミスリードかー
同2だけ体重があったから予想したらとんだ恥かいたぜw

>79
ああ体重かいたのは最近「太ったー」って話きいてねwwそんときにきいたから書いたwww
まあ深い意味はないんだすまんww

 

80: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 03:20:30.59 ID:RkUP3DfH0
もう何も言うことはない
プロデュ…天とお幸せに!!
82: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 03:24:43.99 ID:SfrOoNuP0
>>80
ありがとよwwwプロデューサーは今でも独身だwww
最近娘さんに悪い虫がよってくるのをはらうのに必死だよwww

 

81: 名も無き被検体774号+:2012/04/15(日) 03:22:57.33 ID:JOpv0z940
おめでとう>>1!

天との今日までをkwsk

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です