『アドレス変えました』気まぐれな君

264: :2010/11/02(火) 00:10:43.35 ID:

……確か、その日はご飯を奢ってあげたんだっけ。

女はとても遠慮がちにそれを断ろうとしたけど、僕が半ば強引に。

一緒にご飯を食べて喜ぶ姿は、とても可愛くて……デザートにアイスまで買ってあげたっけ。

彼女の好きな物が……だんだんとわかり始めてきた。

それは、僕の中でけっして無駄な記憶にはなっていない。

大切に頭の中にしまっていた……彼女との記憶だ。

その辺りからだろうか、よくメールをするようになったのは。

266: :2010/11/02(火) 00:18:46.89 ID:

女『今日はゲーセン行ったよ。久しぶりだからすごく楽しい』

女『眠れない~……ちょっと読書してくる』

女『見てみて、アイス当たった~』

メールの内容に意味なんてない。

ただ、僕に何かを話してくれる。

それだけで嬉しかった。

彼氏がいるせいなのか、近付くのが怖くなってしまったからなのか……僕はただメールの返事をするだけ。

いつの間にか、それが僕のいつも、になっていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です