『アドレス変えました』気まぐれな君

223: :2010/11/01(月) 21:58:58.17 ID:

僕「……理由なんて聞かれたからさ」

店員娘「ふふ、恋愛に理由なんていりませんよ。好きだから追いかける、好きだからお話したい」

店員娘「結構、根本にあるのはそれだけのような気がします。もちろん、それだけが恋愛だとは思いませんけど……」

柔らかく笑う彼女を前にして、僕も少し腰が砕ける感覚だ。

僕「はは、いきなりあんな話をされてビックリしたよ」

店員娘「……あながち、冗談ていうわけでもないんですけどね」

僕「それは、どういう意味?」

225: :2010/11/01(月) 22:04:11.94 ID:

店員娘「好きになったきっかけも、彼女との思い出も……ほとんどが抜けている」

店員娘「無くても困らない毎日。その記憶は……本当に必要な記憶なんですかね?」

僕「……いらないから、僕の頭は忘れている?」

店員娘「そこまでは言いません。でも、変じゃないですか……無意識に思い出すくらい好きだった人を忘れるなんて」

店員娘「そんなの、悲しすぎると思いますよ……」

僕「……」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です