『アドレス変えました』気まぐれな君

217: :2010/11/01(月) 21:17:53.11 ID:

店員娘「……そうなんですか」

僕は彼女に……メールの事や名前を忘れていた女の事を話した。

店員娘「ん~……」

アイスティーにガムシロップを二つ入れながら、クルクルとかき回す彼女。

その目は何かを考えているようだ。

店員娘「ん~、その人と何があったかはわかりませんけど。お互い知り合いではあるんですよね?」

僕「どうやら、そうではあるみたいだけど……」

店員娘「じゃあその人の、何を覚えていますか?」

なんだか、カウンセリングを受けているようだった。

218: :2010/11/01(月) 21:21:27.30 ID:

僕「覚えているっていうよりは、フッと思い出す感じかな。引き出しが突然開くっていうか……」

それ以外に例えようがないんだ。

店員娘「ん~……じゃあ無意識の中に彼女はいるんですね」

僕「無意識……」

店員娘「意識して彼女の事を思いだそうとしても、無理ですか?」

僕「……ほとんど出てこないよ」

店員娘「そうですか。ん~……」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です