『アドレス変えました』気まぐれな君

145: :2010/11/01(月) 10:51:27.69 ID:

後輩「最後に……手だけ繋いで下さい。それで駅まで……それまででいいですから……」

どれくらいの涙を流しただろう。

しばらくそこに立ち止まっていた彼女はそう言った。

僕たちはもう一度お互いの手を握って……駅まで歩き始めた。

……それから、五分も経たずに二人の手は離ればなれになるんだ。

146: :2010/11/01(月) 10:56:27.17 ID:

後輩「……」

でも彼女は、時間や距離など関係ないと言った具合に、強く僕の手を握っている。

いつまでも、いつまでも。

こうやって二人歩いた事を忘れないようにと……ただ強く、痛いくらいに僕を見つめていた。

明日になったら、今日の事なんて夢のよう……。

彼女が今日に帰る事が出来たら、きっと全力で僕を抱きしめるんだろう。

その気持ちが痛いほどわかるから……僕も彼女の手を強く握った。

もう、彼女からの握り返す力が、強まる事はなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です