『アドレス変えました』気まぐれな君

130: :2010/11/01(月) 09:54:47.21 ID:

後輩「美味しいですか?」

僕「ん、美味しい」

いい匂いから想像できるような、ふくよかな味が口の中に広がる。

後輩「ふふ、今日は誘ってくれて本当にありがとうございました」

空いたお皿を綺麗に重ねながら、彼女は言った。

僕「いや、お礼なんてそんな。こっちこそ付き合ってもらって、ありがとう」

後輩「そ、そんな……私は、先輩と一緒にいられるなら……それだけで……」

132: :2010/11/01(月) 10:02:08.27 ID:

僕たちは、駅に向かって歩いていた。

店員に勧められるままに飲んだワインのせいか……僕と彼女は手を繋いでいる。

右手からは彼女の熱が伝わってくる。

後輩「……」

僕「……」

駅までの道はこんなに遠かったかな。

それとも、どこか曲がる場所を間違えたんだろうか。

しばらく二人で歩いていても……まだ駅には着かない。

後輩「……ふふ、でもよかった」

途中、とても嬉しい様子をした彼女が僕に話し掛けてきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です