『アドレス変えました』気まぐれな君

78: :2010/11/01(月) 06:50:59.05 ID:

僕「先輩、仕事の合間にこんな物を印刷してくれて……」

よく見ると『白猫』『黒猫』などのキーになりそうな単語にマーカーが引いてある。

……先輩のきっちりとした性格は、占いの紙一枚にもしっかりと滲み出ていた。

僕「……ん、何か最後に書いてある」

『流し読みだから必要な情報じゃなかったらゴメンなさいね。またご飯に行きましょう。 先輩』

丁寧な字で、一言添えてある。

僕「先輩……」

79: :2010/11/01(月) 06:55:09.10 ID:

……。

先輩「……私のバカ」

先輩「お弁当持ってくるなら、お昼なんて誘えないじゃんか……」

先輩「変な事、書かなきゃよかったかな~……」

先輩「……ハァ」

先輩「ああ、まだお仕事もあるんだっけ……うん、頑張ろう」

先輩「ご飯……一緒に食べられるなら、それだけで……」

先輩「なんてね。さ、お仕事お仕事~っと」

先輩「ハァ……」

夜の会社に、彼女小さなため息は尽きなかった。

……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です